技術計算ソフトCADTOOL / テクニカルイラストソフト ISOTOOLのウェブサイト

TOP > 技術用語集 > 部材座標

部材座標

【用語】 : 部材座標

【読み】 : ぶざいざひょう

【英語】 : Member coordinate

■用語解説:

丸棒や鋼管など一部の材料を除き断面2次モーメント等の断面性能は断面の方向によって異なり、通常は断面の代表的な2軸についての断面性能が求められており材料の軸方向と合わせた3軸が部材座標となる。この部材座標の取り方が鋼材をどの向きに配置するかということになり構造設計の重要なポイントとなる。

■関連単語:

断面2次モーメント

■CADTOOLでは?:

CADTOOLフレーム構造解析では配置方向により部材座標のデフォルトの方向が決められており、そこからの軸方向の回転角を部材回転角で設定する方法を採用しています。これにより材料を任意の向きに分かりやすく設定することができます。また表示条件により部材座標も表示できるので材料の向きを容易に確認できようになっています。
by web2CAD IndexCreator