技術計算ソフトCADTOOL / テクニカルイラストソフト ISOTOOLのウェブサイト

TOP > 技術用語集 > 座屈安全率

座屈安全率

【用語】 : 座屈安全率

【読み】 : ざくつあんぜんりつ

【英語】 : Safety factor for buckling

■用語解説:

柱の座屈荷重と圧縮荷重の比を座屈安全率という。座屈安全率が高いほど座屈しにくいことになるが座屈荷重は両端の条件に影響を受けるので注意が必要である。

■CADTOOLでは?:

CADTOOLフレーム構造解析では材料選択ダイアログにある座屈チェック機能で選択した材料の各種公式による座屈荷重を求めることができます。また計算結果に表示される座屈荷重は両端支持でオイラーの公式かランキンの公式で適用範囲内のものが使用されます。
by web2CAD IndexCreator