TOP > CADTOOL > 板金展開 > 板金板曲げ展開
CADTOOL 秋の導入支援キャンペーン
板金板曲げ展開 伸びを考慮した展開図の作成と曲げのシミュレーション

板曲げ展開図の曲げ手順をシミュレーション
板金板曲展開
- 曲げシミュレーション機能 -

 

板金板曲げ展開

長手方向の板金の展開形状の作成から、曲げを考慮した展開図の作成ができます。 さらに、曲げ順序をシミュレートしその手順の確認に使用できます。


長手方向の板金の展開形状の作図

断面形状の作成

材質・板厚を設定し、曲げの長さや角度を入力して板金の断面形状を作成します。曲げの厚み方向や径を指示できます。

断面形状の作成

展開形状の表示

作成した断面図を元に曲げの伸び率を考慮した展開形状を表示します。

また、曲げ部の長さと全長の値も表示します。表示した形状の座標情報や数値情報をCSV形式に出力ができます。また、展開形状はDXF形式の出力も可能なので、CADに形状データを渡すことも可能です。

展開形状の表示

材質情報の登録

材質データはCSV形式で登録してあり、データファイル管理機能より曲げ係数などの材質情報の変更や追加登録を行う事ができます。ユーザー独自の材質ライブラリを作成することができます。

材質情報の登録

曲げ順序シミュレーション

曲げのシミュレーション機能を装備しています。実際に曲げる順番を検討でき、スプリングバックを考慮した表示も可能です。

曲げ順序シミュレーション
このエントリーをはてなブックマークに追加